貼り付けた画像_2016_05_10_18_39

既卒になってしまうと、正社員として就職するには
コネ入社以外の方法はないのでしょうか。


正社員として就職するには親に頼るしかないのでしょうか。

コネがない自分はどうすればいいのでしょうか。


27歳で既卒で就職をはじめ、
無事に正社員になれた立場から意見をまとめてみました。

親のコネがないと既卒は正社員として就職できないのか?


まず、既卒になったとしても、
コネ以外の方法で正社員として就職する事は可能です。

僕自身、勤め先に入社する上で、
親のコネを使ったことは一切ありません。


また僕の職場には、既卒として就職活動を行い
無事、正社員になれた方が何名かいるのですが、
僕の知る限り、全員が親のコネを使っていません。

まあ、勤め先がここ最近急成長中のベンチャーなので、
コネを使って仕事が出来ない人を雇う余裕は
実のところ全くないのがホントの所なんですけどね(笑)


そもそも既卒になったとしても、親のコネが無くても
既卒の正社員就職は、昔よりずっと楽になっています。

新卒の学生を上手く採用できなかった企業の中には
既卒者の正社員採用に本腰を入れ始めたところも
今では少なくありません。


また、うちみたいな急成長中のベンチャー企業では
今すぐ働ける人を採用したいという考えがあるらしく、
その上で、内定を出したらすぐ働いてくれる既卒は
新卒の学生と比べずっと雇いやすいのだとか。


ですので、親のコネなんか使わなくても、
既卒の状態から内定を取ることは可能なので、
そこまで悲観しなくても大丈夫ですよ。

親のコネを使って入社する3つのデメリットとは?


そもそも、コネを使って正社員として就職すると
以下の3つのデメリットを持ったまま働かなければいけません。


・業務内容が高度すぎて、自分の力量が及ばないケース
・親族の顔を潰してはいけないというプレッシャー
・コネを使った事が職場に広まり居づらくなる可能性



実際、後輩の親族がコネで電通に入社したそうですが、
あまりのハードワークに身体と力量が追いつかず、
鬱になって退職、今では自宅療養中なのだとか・・・


また、既卒の方が親族のコネで正社員就職をする場合、
親族の方と何らかの関係のある所に入る訳ですが、

その中で、もしあなたがミスをし続けると、
あなたの評価が、その親族の評価にもなってしまい
その方の顔に泥を塗る事にもなる可能性も出て来ます。


仕事が出来ないと「これだからコネは困るよね
といった陰口を職場の方々に叩かれてしまい、
人間関係を思うように構築できないかもしれません。


もしあなたが、親のコネを使って
既卒として就職するのであれば、
こうしたコネ入社特有のデメリットについても、
事前に一度、考えておいた方がいいと思います。


既卒が正社員としての就職する上で大切なこと


これは僕の意見ですが、本当に大切なのは
親のコネが使える、使えない以前に
自分自身の人間力がどの程度なのかを見極め、
それを高めようとする姿勢なのではないでしょうか。


あなたの人間力、人としての器が形成されていれば、
親のコネが無くてもいずれ正社員にはなれるでしょうし、
仮に親のコネを使ったとしても、その事で陰口を叩く人は
遅かれ早かれどのみち居なくなるかと思います。


仕事というのは、人とのコミュニケーションなので、
人間力がないと周りからの信用は得られませんし、
逆にこの部分がしっかりしていれば、
少しずつあなたの評価は高まっていくと思います。


ただ、せっかく人としての器を磨くのであれば、
出来れば親のコネを使わず、自分の力で道を切り開き、
既卒から正社員としての座を掴み取ってみて下さい。


既卒の就職は、昔ほど難しくはありません。

既卒者を採用する企業の数や有効求人倍率のデータも
ここ数年、急速に上向いています。


ですので、ハロワや在籍していた大学の就職課、
民間の就職サイトを利用するなどして行動すれば
既卒から正社員になる事は十分可能なはずです。


親のコネなんて使わなくても
正社員として就職することは出来るんですよ。


既卒者の内定率は4割ほどだと言われているのですが、
実は残りの6割はあまり行動していない人達なので、
そんなにビクビクする必要はありません。

※参照:内定なしの既卒はどうすれば?内定率の秘密と僕の体験談


ちなみに僕は、↓↓で掲載している
3つの就職サイトを登録、上手く使い分けて、
今の職場から内定を獲得しました。


興味があれば、試しに登録してみて下さい。


それでは、今回はこの辺で失礼します。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

27才既卒ニートが活用した就職サイト3選!

1位:いい就職.com


専任のキャリアコンサルタントによる親身なサポートが魅力的なサイトです。
僕自身も、このサイトから紹介された企業から内定を獲得することができました。

※内定獲得体験記はこちらいい就職.com

2位:ジェイック


既卒、ニートなどに特化した就活講座を、10年以上無料で提供しているサービスです。
この講座に参加して就活ノウハウ身に付け、僕は内定を勝ち取る事ができました。

※無料就活講座の内容はこちらジェイック

3位:ハタラクティブ


東京、神奈川、千葉、埼玉の一都三県、
および名古屋、福岡の求人に特化した、80.4%の内定率に定評のあるサイト。
首都圏にお住まいであれば、登録して内定獲得のチャンスを広げるのがオススメです。

※体験談と感想はこちらハタラクティブ