%e8%b2%bc%e3%82%8a%e4%bb%98%e3%81%91%e3%81%9f%e7%94%bb%e5%83%8f_2016_11_21_12_01
高卒、既卒という状態から就職したい。

このような事を考えている方は少なくないと思います。

今からでも就職する事は可能なのか?
企業はどうやって見つければいいの?
内定獲得のコツって何かない?


と言った質問について、わかりやすく回答してみました。

高卒、既卒という立場から正社員としての就職はできるのか?


まず、高卒で既卒になったとしても正社員としての就職は可能です。


少なくとも、年齢が10代後半〜20代前半であればまだ大丈夫。

これが20代後半になってくると、まともな求人はどんどん減っていくので、
一生フリーターとか、ブラック企業にしか応募出来ないリスクも増えてきます。


なので、
自分はまだ若いから大丈夫
当分は好き勝手に遊んでたい」

フリーターのままでいいじゃね?」

といった事を考えるのは、かなり危ないです。


それに、高卒で既卒の方が正社員を目指すのは、
今が「チャンス」なんですよ。

と言うのも、仕事を探す側と企業のバランスを表した
こちらの「有効求人倍率」というデータが、
ここ数年、右肩上がりに伸びているからです。


貼り付けた画像_2016_05_12_16_11
※参照:http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000122520.html


右下の2016年3月の場合、「1.3」というデータが出ている事がわかります。

これは、就職したい人1人につき、
1.3の仕事があるという意味なのですが、画像を見ると、
このデータはずっと右肩上がりになっているのが分かりますよね。


しかし、このデータはいつ下がるかは誰にも分かりません。


2016年は、イギリスのEU離脱やアメリカのトランプ大統領誕生と言った、
大手の新聞社や政治経済の専門家ですら予測できなかった問題が起きていて、
今後、この世界がどうなるかは誰にも分からない状態なのです。

いつ景気が悪くなっても、おかしくはない状況なのです。


ここだけの話ですが・・・


日本経済が落ち込んで、企業の採用状況が悪くなる前に、
今のうちに就職を決めちゃった方がいいですよ。


動き出すなら、なるべく早い方がいいです。


それに、

高卒だから就職できない
既卒だから就職できない

という話をよく聞きますが、これも昔の話です。


僕自身も、27歳という年齢ではじめて就職している程ですからね。

高卒、既卒の方が正社員になるための具体的なアクションプラン


それでは、高卒の既卒の方が正社員として就職するためには
具体的にはどうすればいいのでしょうか。


まずは応募する企業を見つける必要がありますよね。

そのためには、ハローワークなどの公共サービスを利用したり、
通っていた高校に就職課があればそちらを頼ってみたり、
既卒者専門の就職サイトに企業を紹介してもらうやり方があります。


僕の場合は、3つ目の既卒専門の就職サイトを活用して、
今の職場を紹介してもらって内定を獲得したのはもちろん、
自己分析や履歴書の書き方、基本的なビジネスマナーや面接のコツを
なんと「無料」で教えてもらったりしていました。

と言うのも、こうした就職サイトを運営している会社は、
紹介する企業からお金を貰ってサービスを行っているので、
僕たちはお金を払わずに利用できるんですよね。


個人的には、高卒の既卒の就職活動でも、
できればこうしたサイトを使った方がいいと思います。

高校の就職課は既卒者より現役生重視だったり、
そもそも既卒者の利用はNG、なんて所もあるからです。


また、ハローワークを利用するリスクに関しても、
事前にしっかりと認識しておくべきでしょう。


例えばこの記事のように、求人数に書かれていた給料と
実際に支払われる給料の額が違うといった
悪質な企業を紹介される可能性も起こり得るからです。

fireshot_capture_272_-_%e3%80%8c%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e6%b1%82%e4%ba%ba%e3%80%8d%e3%81%ae%e9%98%bf%e9%bc%bb%e5%8f%ab%e5%96%9a%e3%80%81%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%83%af%e3%81%ae
※参照:https://news.nifty.com/article/magazine/12126-20161028-106077/

内定を獲得のカギとなる「事前の対策」の注意点とは?


後は、「どこでもいいからとりあえずどんどん応募しよう!
という考え方で就職活動を行うのもやめた方がいいです。

事前にある程度の対策を行った後で応募した方が、
高卒、既卒という立場から、
内定をもらえる可能性がアップするからです。


履歴書の書き方や自己分析、面接のコツといった事柄はもちろん、
社会人になって今後どうなりたいかといった事も
面接でよく聞かれるので、ある程度は考えておいた方がいいですよ。

なぜ高卒で既卒になったのか、もよく聞かれるので、
自分なりの答えを作っておくのがオススメです。


また、地元でずっと働きたいか、それとも海外で働きたいたいかと言った、
今後の働き方」について考えておくのもいいでしょう。
(思いつかなければ、そのままで大丈夫です!)


僕自身も、こうした事前対策はしっかりと行いました。
そしたら就活を初めて3ヶ月も立たずに、
今の職場から拾ってもらう事ができたという感じです。


まあ実際のところは、働いてみないと分からない事もあるので、
考え過ぎて何も動けない・・・というのはダメですけどね^^;

それでも、最低限の対策はしておく事に越したことはありません。


こうした対策は自分1人で出来ればそれでOKなのですが、
誰かに手伝ってもらった方がより効率よく出来ると思います。


家族、あるいは社会人として働いている周りの人とか。

高卒、既卒から正社員になったという、
同じ経験をした人がいれば最高なのですが・・・


身近にそういう人がいない、あるいは相談しづらいという場合は、
僕のように既卒専門の就職サイトを利用して、
担当のキャリアアドバイザーの方に頼ってみるのもオススメです。

以下では、僕が実際に利用した就職サイトの体験談を紹介しているので、
興味があれば一度ご覧になってみて下さいね。

27才既卒ニートが活用した就職サイト3選!

1位:いい就職.com


専任のキャリアコンサルタントによる親身なサポートが魅力的なサイトです。
僕自身も、このサイトから紹介された企業から内定を獲得することができました。

※内定獲得体験記はこちらいい就職.com

2位:ジェイック


既卒、ニートなどに特化した就活講座を、10年以上無料で提供しているサービスです。
この講座に参加して就活ノウハウ身に付け、僕は内定を勝ち取る事ができました。

※無料就活講座の内容はこちらジェイック

3位:ハタラクティブ


東京、神奈川、千葉、埼玉の一都三県、
および名古屋、福岡の求人に特化した、80.4%の内定率に定評のあるサイト。
首都圏にお住まいであれば、登録して内定獲得のチャンスを広げるのがオススメです。

※体験談と感想はこちらハタラクティブ