s_sei
大学を卒業して既卒になってしまうと、
新卒の時と比べ、応募可能な企業はかなり減り、
正社員としての就職も、年齢が上がるにつれ厳しくなります。


こうした方々が利用するサービスとして、
一般的に知られている「求人サイト」や「ハローワーク」ですが、
求人情報があまりにも多すぎて、自分に合った企業がどれなのか
さっぱり分からなくて困った経験がある方も多いのでは?


また、
履歴書や自己PRの上手な書き方がわからない、
どうしても面接に通過しない・・など、
誰かを頼りたい、今の就職活動に限界を感じている、
といった事を思われているケースも少なくないと思います。


しかし、このページで紹介する就職サイトを利用すれば、
あなた専任のキャリアカウンセラーの方が
自分の適性に合った企業を紹介してくれるんです。


そのため、企業選びに費やす時間が削減できるだけでなく、
自分に合った企業のみへ応募することが可能になるため
最小限の時間で内定を取ることが可能になります。


また、こうした就職サイトでは、
履歴書の書き方や面接対策といった就活のノウハウを
ゼロから指導してくれるサービスもあるため、
これらを利用して自分の間違いを正すことによって
今までの就活が見違えるように上手くいくようになります。


そこでこのページでは、僕が実際に利用した事がある
就職サイトをいくつかまとめてみました。


いずれのサイトも登録、利用は無料なので
積極的に使ってみるといいと思いますよ。

「いい就職.com」僕が内定を勝ち取ったサイト


まず紹介するのが「いい就職.com」です。

僕はこのサイトから紹介してもらった企業から内定をいただき、
無事、正社員として入社することができました。


いい就職.comは、社会人未経験の既卒者の就職支援を、
およそ10年以上前から手がけている老舗の就職サイトです。

過去に10,000人以上の既卒、第二新卒者が
このサイトを通して就職活動に成功しています。


利用できる地域も、首都圏はもちろんのこと、
札幌、仙台、名古屋、大阪、広島、福岡
そして沖縄と、非常に広範囲に渡るのも特徴で、
地方在住の方にも優しいのも特徴の1つです。


実際に利用してみて感じたのは、
専任の就職アドバイザーのサポートが
非常に手厚いということ。

既卒者として就職活動を始めようと思ってるけど、
一体何からやればいいのか検討がつかない場合は、
いい就職.comに登録して、専任の就職アドバイザーに
就活に関して相談をしてみるのがオススメです。



また、僕の今の職場にいる先輩社員の方も、
この「いい就職.com」を活用した事によって
内定を獲得した方が4名もいるという、
利用した後で知った、ちょっとした裏話もあります。


「ジェイック」就職に必要なノウハウを身に付けるなら


2つ目に紹介するのが「ジェイック」というサイトです。


このジェイック(JAIC)というサイトの特徴は、
履歴書の書き方や志望動機の作り方、面接の受け方など
内定を獲得するために必要な知識やノウハウを指導してくれる

就活講座」を10年以上提供している点にあります。


ジェイックが主催している既卒ニート向けの研修では、
上で紹介した就職活動に必要な知識はもちろん、
社会人としての心構えやビジネスマナーといった、
実際に入社した後も役立つ知識、ノウハウを、
2週間の研修を通して学ぶことが可能です。


研修を受ける上での費用は完全無料。

しかも、研修を修了した方は、
ジェイックから優良企業20社を書類選考なしで
紹介してもらう事が可能になります。


僕自身も、この就活講座に参加することで、
就職活動のテクニックや社会人としての心構えなど、
多くのことを学ぶことができました。

就職活動を始めようとは思ってるんだけど、
履歴書の書き方や面接対策のノウハウが
全然わからない場合
は、ジェイックが主催する
就活講座への参加を検討してみるのもオススメです。


今すぐ登録するならコチラ!

「ハタラクティブ」首都圏での就職に圧倒的な強み

そして最後に紹介するのが「ハタラクティブ」というサイトです。

このハタラクティブというサイトですが、
東京、神奈川、埼玉、千葉の1都3県
および名古屋、福岡の求人を扱っているのが特徴です。

サポート実績も6万人以上内定率も80.4%と、
利用者数、実績数ともに申し分ありません、


と言うのも、ハタラクティブの特徴でとして、
既卒者や第二新卒者、フリーターはもちろん、
ニートや大学中退者、高卒や中卒の方でも
応募可能な求人を数多く扱っており
、その上、
それぞれの企業に合った面接対策を行っているため
内定率もそれだけ上がってくるという面があるのです。

あなたがもし首都圏にお住いであれば、
ハタラクティブを利用する事で、
内定をもらえる確率が上がるのは間違いありません。


まとめ


この記事では、既卒者や第二新卒の方をはじめ、
ニートやフリーター、大学中退の方でも利用可能な
就職サイトについてご紹介してきました。


そして、これらのサイトを利用する方法ですが、
下の青いリンクをクリックした先に公式ページがあるので、
とりあえず登録してみて下さい。

(登録は1分程度で可能です)


すると、各サイトの運営会社から
メールまたは電話が来るので、
そこでカウンセリングの日程を決めて、
後日、運営会社のオフィスを訪問することになります。


僕自身もかつてはこうした就職サイトに登録して、
それぞれのオフィスを訪問し、
自分に合った就職先について相談を行っていました。

実際に就活を行っている際は、内定先がなかなか決まらず、
落ち込んだ時期も決して少なくはありませんでしたが、
今となっては諦めずに続けてよかったなと感じています。


まずは、気になった就職サイトに登録して
内定獲得への第一歩を踏み出しましょう!


いい就職.comへの登録はこちら

ジェイック(JAIC)への登録はこちら

ハタラクティブへの登録はこちら