こんにちは。まさてぃんです。

今回は、僕みたいな20代後半既卒ニートにも
正社員の紹介をしてくれる就活サイト
「ジェイック」の説明会に行ってきたので、
内容をシェアしたいと思います。


ジェイックの説明会はどんな内容なのか。

「ジェイック営業カレッジ」って
ニートでも参加できそうな内容?


気になる方はご覧になってみて下さい。

>>ジェイックの詳細をまずチェックする<<

その1:プレゼンターの社員の自己紹介


今日、僕が参加した
ジェイック営業カレッジの説明会は、
以下の5つで構成されていました。


・プレゼンターの社員の自己紹介
・ジェイックについて
・就活に必要な情報の提供
・「ジェイック営業カレッジ」について
・個別カウンセリングについて



これらの内容を2時間かけて解説するのが、
ジェイックの説明会の大まな概要ってところです。



まず、はじめに会議室みたいな所に案内され、
プレゼンターの社員の方の自己紹介ではじまります。


社員は20代後半の女性の方で
結構かわいい雰囲気の人でした(笑)



この女性社員の説明は終止和やかで、
説明会自体の場の雰囲気は、
全体的によかったかなって感じでした。


ただ、別の部屋では「ハイ!」「ハイ!」という
かなり元気のいい声が聞こえてました(笑)


おそらく、以下で解説する
「ジェイック営業カレッジ」の受講生の方が
頑張って発声練習をしていたのでしょう…

その2:ジェイックについて


2つ目は、ジェイックという企業についての
簡単な解説でした。


どうやらこの「ジェイック」という企業は、
もともと、ビジネスマン向けの教育事業を
展開していた所だったようです。


その後、
クライアントさんの要望を受ける形で
ニートや既卒などの未経験者向けの
教育事業にも進出されたのだとか。


他にも、中小企業の社員教育の
支援事業なども行っているようです。

その3:就活に必要な情報の提供


3つ目のプログラムは、
就職活動をする際に必要になってくる
情報を提供するもの
でした。


具体的には以下のものがありましたね。


・企業が既卒やニートなどの「未経験者」に求めているものベスト5
・社会基礎力が重要になってくる理由とは
・企業が採用したい人材の4つのカテゴリー




この情報提供の感想としては、
知ってよかったなと思える情報が
多かった
という事を全般的に感じました。


特に、企業が未経験者に求めているもの等は、
僕みたいな社会と関わりのない既卒ニートには
かなり貴重な情報だったのではという気がします。

その4:「ジェイック営業カレッジ」について


4つ目は「ジェイック営業カレッジ」についてです。


もしあなたが今後ジェイックに関わるのであれば、
この「ジェイック営業カレッジ」は
どうやら避けては通れないみたいです。



「ジェイック営業カレッジ」とは何なのか。


簡単に言うと、
2週間のスパルタ式ビジネスマナー研修
という事になるのでしょうか。


声の出し方や名刺の渡し方、
履歴書や面接でのマナーを
2週間のスパルタ指導を通して
徹底的に習得するプログラムみたいです。


他にも「飛び込み実習」という、社会人向けの
アンケート調査をグループで企画し、
実際に行うプログラムも実施されています。



こうした研修があるため、営業カレッジは
就職まで時間がかかると思いがちですが、

その後の選考スケジュールはジェイック側が
短期間で収まるよう上手く調整を行っているため、
就職が決まるまでの期間は平均で
3週間〜1ヶ月になっています。



後ほどジェイックの方に伺ったところによると、
他の就職サイトが就職までに2〜3ヶ月を要するのに対し、
ジェイックは2ヶ月かかるかといった所になるでしょうか。


就職成功までの期間を考えると、ジェイック営業カレッジは
時間帯効果が良いサイトだと言ってもいいと思いますよ。


※追記:2019年7月2日
ジェイックが主催する「営業カレッジ」ですが、
現在では「就職カレッジ」という名称に変更されています。

ビジネスマナーについての研修は引き続き行っているそうですが、
期間は2週間→1週間に短縮。
以前は「飛び込み営業」を行っていた事でも有名でしたが、
現在ではこれは行っておらず、「飛び込み実習」といった形で
企業にアンケート調査に協力してもらうといった形になっています。

「飛び込み営業やるのは抵抗あるな…」
といった方にとっては、
心の負担はかなり減ると思うので、
前と比べると参加のハードルは低くなってると思いますよ。

その5:個別カウンセリングについて


その後、営業職についての説明や
ジェイックが紹介する企業の基準を経て、
「ジェイック営業カレッジ」に参加する上での
個別カウンセリングについての説明がありました。


スケジュールはかなり融通が効くみたいで、
他の参加者の人の中には、
明日の9時半から予約を取ってる人も。


僕も一応、詳しい話は聞きたいと思ってるので、
お時間を取って頂くことにしました。


そして、カウンセリングの日程を決めたら、
簡単なアンケートを書いた上で説明会は終了です。


営業カレッジのカウンセリングの体験談を、
以下の記事でご紹介しているので、
興味があればご覧になってみて下さい。

※参照:ジェイック営業カレッジのカウンセリングに参加した体験談をシェア

まとめ:ジェイック営業カレッジの説明会の感想


最後に、ジェイック営業カレッジの
説明会に参加した後での、
僕の思ったことを書いていこうと思います。


まず。説明会全体の印象としては、
かなり和やかな雰囲気という印象を持ちました。


これも、プレゼンターの女性社員が
かわ(ry 話が上手かった為なのかなと
個人的には感じましたね。



ただ、ジェイックの本題はあくまで
ジェイック営業カレッジ」の方です。



ネットの評判を見る限りでは、
体育会系の社員さんによるスパルタ指導が
2週間ビッシリ受けられるという感じでした。


実際、別の部屋から「ハイ!」「ハイ!」という
大声が聞こえてきたので、
「これは相当ハードなんだろうな」
という事を感じた一日でした(苦笑)


まあ、これは逆に言えば、

どうしてもニートを脱出したい!
既卒だけど絶対正社員として就職したい!

という人にとっては、少なくとも悪くはない
プログラムだなと感じました。



とは言え、全てのニートが
このジェイック営業カレッジへ
参加するべきではないとも同時に感じました。


人とのコミュニケーションにあまり慣れてない場合は、
まずは1日からできる単発バイトで働く感覚を
身に付ける事を優先すべきかもしれません。



ちなみに僕はと言うと、
現在選考中の会社が1社あるので、
これに落とされたら、
営業カレッジに参加するつもりでいます。


さすがに27歳になって
ニートの状態は、もう耐えられないので・・



※追記

ジェイック営業カレッジに参加してきました!

感想としては、非常に意義のある10日間だったと思います。

僕はジェイックではなく、別の就職支援サービスから
紹介してもらった企業に入社する事になりましたが、
この結果は、営業カレッジで学んだ内容なしでは
間違いなく得られなかったと思っています。


研修は決して楽ではありませんでしたが、
営業カレッジをやり通した自分が就職できないなんてあり得ない!
といった、内定を取るために必要な”自信”を持てるのもオススメです。


>>ジェイックの詳細をチェックしてみる<<