こんにちは。まさてぃんです。

このページでは、今利用しておきたい
既卒ニート向け就職サイトのまとめを記載しています。

あなたがもし、僕と同じ既卒ニートで、
これから就職活動を始めるのであれば、
まずはこのページで紹介しているサイトの
利用を検討してみる事からスタートしてみて下さい。

色々な特徴を持ったサイトがありますので、
自分に合ったサービスがどれなのかを考えて、
いいな、と思ったサービスがあれば試しに登録して
話を聞いてみると、結構気が楽になったりしますよ。

いい就職ドットコム

まず始めて紹介するのが「いい就職ドットコム」です。

この就職支援サイトは、僕が今の職場を紹介してもらった所なので、
僕と同じ就活生の方にはメチャクチャおすすめしたいサービスです。


サイトを利用した感想としては、
社員のキャリアコンサルタントの方の面倒見が
かなりいいなー、という印象を受けました。

紹介する企業はITベンチャーや中小企業が中心で、
自分自身の経歴や志向を伝えると、
何かしらの企業を紹介してくれるという感じです。


また、この「いい就職ドットコム」は東京だけではなく、
大阪、名古屋、沖縄にも支部があるだけでなく、
札幌、仙台、広島、福岡の就活生の就職支援も行っているので、
地方在住の就活生にはかなり嬉しいサービスなんじゃないかと思います。


詳しくは以下の記事を見てみて下さい。

※参照:いい就職.comってどう?27歳ニートが登録、利用してみた感想を紹介


サイトの登録は以下のURLから可能です。

>>「いい就職.com」の詳細をとりあえずチェックしてみる

ジェイック(JAIC)


続いて紹介するのが「ジェイック」です。

営業職を募集している中小企業を紹介しているのが
特徴の就職支援サイトです。


この就職サイトは、ただ企業を紹介するのではなく、
主催している「ジェイック営業カレッジ」というプログラムの
参加者のみに企業を紹介するシステムになっています。


そしてこの「ジェイック営業カレッジ」というプログラムですが。
かなりのスパルタ式研修として、業界内ではかなり有名らしいです。


僕も、このサイトの説明会に参加したのですが、
別の部屋から「ハイ!ハイ!」という掛け声が聞こえてきて、
「こりゃーかなりスパルタなんだなw」
という事をつくづく実感しました(苦笑)


実際に参加したところ、決して生易しいものではありませんでしたが、
「この研修をクリアできた自分が内定を貰えないはずはない!」
と言った、根拠のない自信を身に付ける事が出来ました。
(そしてプログラム終了の1週間後、実際に内定を貰えたのです・・・)



生半可な気持ちで参加するのは
絶対に辞めた方がいいでしょうが、
その一方で、本気で人生を変えたい、
どうしても営業職に就職したいと思うのであれば、
この「ジェイック営業カレッジ」への参加を
検討してみてもいいかもしれません。



詳しくは以下の記事を見てみて下さい。

※参照:ニートがジェイック営業カレッジの説明会に参加した体験記を紹介


サイトの詳細を確認したい方はこちら。

>>「ジェイック」の詳細をとりあえずチェックしてみる

ハタラクティブ


3つ目に紹介するのが「ハタラクティブ」です。

レバレジーズという会社が2014年に始めた就職支援サービスで、
現在では支援実績6万人以上、正社員成功率8割と
後発ながら驚異的な実績を叩き出しているサービスです。

登録すると担当の方からメールが来て、
本社のある渋谷のヒカリエに訪問する事になります。

オフィスはかなり綺麗で、
担当のキャリアコンサルタントの方が
こちらの経歴や志向を聞いた上で
企業を紹介するという形でした。


そして、こちらが行きたいと思う企業があれば
その旨を伝えて、選考へ進んでいく流れになります。

※2019年4月4日追記
ハタラクティブ、当初は1都3県のみの対応でしたが、
現在では大阪や名古屋福岡にも支部を開設しており、
対応できる地域が拡大しています。


実際にこの就職サイトを使ってみた体験談を掲載しているので、
少しでも興味があればご覧になってみて下さい。

※参照:ハタラクティブの口コミを掲載。利用した体験談とその感想について


サービスの詳細をとりあえず確認したい方はこちらから。

>>「ハタラクティブ」の詳細をとりあえずチェックしてみる


ウズキャリ

ウズキャリ」も、登録しておいて損はないサービスです。

「第二新卒」という名前がありますが、
ニートや既卒でも利用できるので、
この辺りは心配しなくても大丈夫です。



この「ウズキャリ」ですが、2012年に設立された、
UZUZという会社が運営してる就職サイトで、
サービス自体が始まったのは、何と2015年。


「出来立てほやほや」といったところですね。


ちなみにこの「UZUZ」という会社は、
キャリアカウンセラーの方全員が第二新卒、既卒、
またはニートやフリーター経験者なので、

「人材会社のカウンセラーって偉そうな感じがして好きじゃない・・・」
「自分の今の状態を話すのってかなり抵抗がある・・・」

という方でも比較的利用しやすいサービスなのかな?と思います。


余談ですが、僕がはじめて利用した就職サイトも
この「ウズキャリ」でした。

「僕みたいな既卒ニートでも就職できるの?」
という心配を打ち消してくれた所として、
こちらの就職サービスにはかなり感謝しています。

一度社会のレートを外れた経験を持つキャリアカウンセラーの方に、
あなたの悩みを一度、打ち明けてみるのもいいと思いますよ。


※2019年4月4日追記
ウズキャリの運営会社であるUZUZという会社ですが、
現在では既卒ニートや第二新卒の就職、転職に関して、
様々なメディアでも取り上げられるようになっています。

既卒ニートの就活に関する情報についても
多く保有している会社ですので、
まずは情報収集を兼ねて、利用してみてはいかがでしょうか。


※参照:ウズキャリの僕の評価と職場の先輩からの評判について!


サイトの詳細を知りたい方は↓↓からどうぞ。

>>「ウズキャリ」の詳細をとりあえずチェックしてみる

キャリアスタート

地方在住の方で、東京の企業への就職を
お考えの方におすすめなのが「キャリアスタート」です。

この就職サービスの最大の特長は、
他のサービスにはない「転居サポート」がついていること。

初期費用がかからない物件を手配してくれたり、
場合によっては、住宅手当や寮がある企業の
求人を紹介してもらうことも可能となっています!

・地元ではなく、東京で就職したい!
・東京での暮らしが不安だから相談したい…

こうした方は、キャリアスタートに登録して
試しに相談されてみてはいかがでしょうか。

>>キャリアスタートの詳細をとりあえずチェックしてみる

ProEngineer(エンジニアカレッジ)


また、このページをご覧の中には、

「就職はしたいけど、営業は絶対に嫌だ!」
「出来ればエンジニアやIT業界に就職したい・・・」

といった方も多いのではないかと思います。


そういった方にオススメしたいのが、
こちらのインターノウス社が運営している
ProEngineer(エンジニアカレッジ)」という、
無料で参加できるエンジニア就職に特化した就職サービスです。


上記で紹介した「JAIC(ジェイック)」が営業に特化しているのに対して、
こちらはエンジニアやIT業界専門のサービスだと考えて下さい。


余談ですが、僕がJAICで知り合った友人の中には、
営業職が自分に向いてないと感じた人がいたのですが、
その彼はここの研修に参加してエンジニアになっていました。


実際に説明会に行った時の体験談はこちら。

※参照:インターノウスの研修の評判は?本当に無料なのか?


「もっと知りたい!」という方はこちらから直接どうぞ。

>>ProEngineer(エンジニアカレッジ)の詳細をとりあえずチェックしてみる

GEEK JOB

エンジニア、IT業界への就職支援サービスとして
もう一つ有名なのが、こちらの「GEEK JOB」です。

注目すべきはその就職実績。
参加者の7割がパソコン未経験にも関わらず、
なんと9割以上の方がエンジニア、IT業界への就職に成功しているのです…!

この高い数値を支えているのは、
講義や座学形式ではなく、自分から進んで学習する
独自のプログラミング教育システムです。

ただ内定を獲得するのではなく、
就職後にも役に立つ働き方を学べるこのシステムは、
求人先の企業からも好評なんだとか。

エンジニア、IT業界への就職に興味があれば、
試しに利用してみてもいいサービスだと思いますよ。

>>GEEK JOBの詳細をとりあえずチェックしてみる

就職サイトの使い方と、登録後の流れについて


以上、これまで僕が実際に利用してきた
既卒ニートでも使える就職サイトについて
いくつかご紹介してきました。


いい就職ドットコム
ジェイック(JAIC)
ハタラクティブ
ウズキャリ第二新卒
キャリアスタート
ProEngineer(エンジニアカレッジ)
GEEK JOB


これらのサイトの使い方ですが、
とりあえず気になったサイトに登録してみて下さい。
(登録は5分程度で可能です)

そしてその後、サイトの運営会社の社員さんから
メールまたは電話で連絡が来るので、
軽く話してみて、日程などが合えば
それぞれの運営会社のオフィスに訪問してみる。


その際に、自分の経歴や企業選びの軸を伝えて、
担当のキャリアコンサルタントの方から
オススメの企業を紹介してもらうといった流れになっています。




ただし!



これらのサイトを利用できるのは

20代限定

となっています。




30代になると、利用はできません・・・。


企業としても、採用するのであれば、
若ければ若いほど良い、という考え方があるのです。


既卒ニートを脱出するのは、
早ければ早いに越したことはありません。



以下のサイトは全て無料で利用できるので、
自分に合ったサービスがどれなのかを
確かめるつもりで使ってみてはいかがでしょうか。


営業に興味がある幅広いジャンルから検討したい場合は、以下の5つから興味があるものを選んでみましょう。

いい就職ドットコムの詳細はこちら

ジェイック(JAIC)の詳細はこちら

ハタラクティブの詳細はこちら

ウズキャリ第二新卒の詳細はこちら

キャリアスタートの詳細はこちら


エンジニア、IT業界に興味がある方は、以下の2つがおススメです。

ProEngineer(エンジニアカレッジ)の詳細はこちら

GEEK JOBの詳細はこちら