s_jaicgazou

こんにちは。まさてぃんです。

ジェイック営業カレッジ4日目の内容を
僕の体験談と共にご紹介します。


この日の内容は、5日目と6日目に行う
飛び込み営業の事前準備といった感じでした。

営業カレッジ3日目の体験談は以下をご覧下さい。

※参照:ジェイック(JAIC)営業カレッジ3日目の内容を元参加者が公開中!

販売のテクニックを考える


営業カレッジの4日目にまず行われたのは、
物を売るためのコツを考えるといった内容でした。


飛び込み営業で売る商品を売るためのセールストークや、
自分の外見が相手にどのような印象を与えるか、
営業における事前準備の重要さなどを
ジェイック講師の社員さんがレクチャーしてくれました。

他にも、ジェイック営業カレッジの参加者に対して、
商品を売るためのコツにはどのようなものがあるかを
質問して回ったといった事もありましたね。


僕の回答は、
商品を売った後に相手が手に入れられるメリットを
詳しくイメージさせるのがいいのではないか

といった内容だった気がします(笑)

これに対するジェイックの社員さんの回答は、
「それもいいと思いますよ」
といった返答でした。

他にも色々な意見が参加者から出ていて、
営業には答えがないんだなと感じましたね。

「営業のやりがい」と自分の体験談


続いて、ジェイックの営業担当の若手社員から
営業のやりがい」といったレクチャーがありました。

そのジェイックの若手社員の体験談曰く、
相手にとって唯一無二の存在になれる事
これが営業のやりがいなんだそうです。


その方も、新人の頃は中々売れなかったそうですが、
「しんどい時に頑張れるかがとても大切だよ」
と言った、当時の上司の方の言葉を糧に仕事に打ち込み、
少しずつ、受注が取れるようになったのだとか。

僕自身も、実際に働いてみて思うのですが、
新人の頃は上手くいく事は殆どありません。

最近では少しずつ受注が取れるようになってきましたが、
入社したての頃は、本当に何もかも上手くいかなかったです。


こうした僕自身の社会人経験を、
営業カレッジの体験談と併せて振り返ってみると、
当時、ジェイックの講師の方が仰りたかった事が
色々と分かるようになってきた今日この頃です。

ジェイック営業カレッジの詳細はこちらから

飛び込み営業のポイント


ジェイック営業カレッジ4日目も午後になって、
いよいよ飛び込み営業のポイントについての講義に移ります。


飛び込み営業のポイントですが、
まず、ジェイックの社員さんから
以下の飛び込み営業3つの原則を提示されます。

・笑顔、元気よく、明るく
・心が折れても、次に回る
・とにかく「量」が大事



そしてその後、参加者に対して
飛び込み営業において何が大切だと思うか
といった質問が投げかけられる形式でした。


出て来た答えとしては、

・まずは相手の信用を勝ち取る
・訪問先の企業の空気を読む
・堂々とした姿勢で訪問する
・パーソナルスペースに注意する


このような答えが出て来た気がします。


「相手の信用を勝ち取る」って、
今思えば抽象的過ぎて、現場レベルでは、
なかなか活かせそうもない気がしますねww

社会のことを知らない就活生が
言いそうな言葉だなあと今思うと感じます。

ただ、事前にこうした試行錯誤を行う事が、
実際の販売においては重要なってくるんですけどね。

飛び込み営業のルール解説と現場の下見


営業カレッジ4日目の最後は、ジェイックの社員さんから、
飛び込み営業のルールについてのレクチャーがあります。


具体的には、以下の内容が定められています。

・訪問件数100件、名刺を10枚獲得、1件の販売
・売れた際の領収書の取り扱いについて
・途中経過の報告について


このような決まりを教えてくれる感じですね。


営業カレッジの4日目はこれで終了なのですが、
その後、多くの参加者が事前準備という事で、
飛び込み先の地域の下見に出向くことになります。

この事前準備の下見は必須ではないのですが、
予定がない人はほぼ全員現地に出向いてましたね。

僕自身も、17時〜19時の2時間程度、
自分の担当地域の下見に行ってました。

ジェイック営業カレッジの詳細はこちらから

この記事のまとめ


という訳で、ジェイック営業カレッジの
4日目の体験談についてご紹介しました。


主な内容はこんな感じです。

・販売のテクニックを考える
・「営業のやりがい」と自分の体験談
・飛び込み営業のポイント
・飛び込み営業のルール解説と現場の下見



営業カレッジ4日目を一言でまとめると、
飛び込み営業に向けた下準備といった感じです。

では、実際の飛び込み営業はどのような感じなのか。


興味がある方は以下のページをご覧下さい。

※参照:ジェイック営業カレッジの5日目の体験談を解説!



※追記:2019年7月2日
ジェイックが主催する「営業カレッジ」ですが、
現在では「就職カレッジ」という名称に変更されています。

ビジネスマナーについての研修は引き続き行っているそうですが、
期間は2週間→1週間に短縮。
以前は「飛び込み営業」を行っていた事でも有名でしたが、
現在ではこれは行っておらず、「飛び込み実習」といった形で
企業にアンケート調査に協力してもらうといった形になっています。

「飛び込み営業やるのは抵抗あるな…」
といった方にとっては、
心の負担はかなり減ると思うので、
前と比べると参加のハードルは低くなってると思いますよ。

>>ジェイックの詳細をまずチェックしてみる<<