SAYA072155409_TP_V

既卒として就活を行っている場合、
7月入社をする事は可能なのか。


このような事を考えておられる方もいると思います。

そこで、既卒として就活を経験し、
27歳という年齢ではじめて正社員になった僕が
当時の経験を活かして、自分なりの意見を書いていこうと思います。

また、記事の中盤では、
一刻も早く行動すべき理由」についても触れているので、
最悪の事態に陥らないためにも、見逃さないで下さいね。

既卒の就活で7月入社は可能なのか?


まず、既卒であっても7月入社は可能です。

既卒でも応募できる企業の多くが通年採用を行っているので、
そのような企業に運良く出会うことが出来れば、
7月入社も決して不可能ではないと思いますね。


ただし、
7月から既卒就活を始める方が今月中に入社するのは
少々ハードルが高いと考えた方がいいでしょう。

特に、在学中に就活をしなかった方が
1ヶ月以内に内定を獲得するのは、
ほぼ不可能だと考えた方がいいかと…


履歴書の書き方や上手な面接の受け方、
自己分析や企業研究、基本的なビジネスマナーなど、
覚えなければいけない事が沢山あるからです。

在学中に就活を行った経験がある方でも、
既卒就活は新卒就活とはやり方が少し異なるので、
それを理解するのに少し戸惑うかもしれません。


しかし、
それは内定を取れないという訳では決してありません。


2~3ヶ月もあれば、既卒就活で成功するのは十分可能だからです。


僕の場合は2015年8月に既卒就活を始め、
9月に内定獲得、10月に入社していますし、
在学中に就活を一切しなかった職場の先輩も
卒業後の4月に就活をはじめ、翌月に内定を獲得しています。


もちろん、5月~6月に就活を始めていた方であれば、
7月入社は十分可能なのは言うまでもありません。

7月から就活を始める方が
7月入社を目指すのはハードルが高いですが、
2~3ヶ月もあれば内定獲得は十分可能ですよ。

イギリスのEU離脱問題が既卒就活に与える影響とは


ただし、ここ最近既卒就活考える上で、
決して楽観できないニュースが飛び込んできました。


イギリスのEU離脱問題です。


貼り付けた画像_2016_07_01_11_23

この出来事によって、少なくない数の企業が
イギリスで行っている事業の見直しに着手しているのですが、
これが既卒就活に悪い意味で影響を与える可能性があります。



実際、新卒就活生は不安がっているみたいですね。

FireShot_Capture_123_-_英のEU離脱が就職活動に影響?_日本の就活生や大__-_http___news_livedoor_com_article_detail_11705229_
※参照:英のEU離脱が就職活動に影響? 日本の就活生や大学生が悲鳴


この画像にも記されている、2008年のリーマンショックでは、
当時の就活生の内定獲得数に悪い意味で影響を与えており、
今回もその再来か・・・と噂されているようです。


もっとも、この主張が本当かはまだ分からないですし、
仮に本当だとしても今すぐ影響がある訳ではないので、
今から就活を始める方が不安がる事はないと思います。



しかし!


逆に言えば、こうした事情がある以上、
決してうかうかしてられないのも事実です。


就活を始めるのなら、1日でも早い方がいいでしょう。


イギリスのEU離脱によって日本経済が苦境に陥る前に、
なるべく早めに就活を成功させた方がいいと思います。

既卒が正社員として就職する3つの方法とは?


それでは、既卒が正社員として就職するには、
一体どうすればいいのでしょうか。


代表的な方法は以下の3つです。

・ハローワークなどの公的サービスを利用する
・在籍していた学校の就職課を利用する
・民間の就職サイトを利用する



ちなみに僕は、一番下の民間の就職サイトを利用して、
今の勤め先から内定をいただく事ができました。

人間関係も良好な職場ですし、残業代もきちんと支給され、
休みもきちんと貰える比較的良好な職場だと思っています。


卒業大学の就職課は、知り合いが大学に居た事もあって、
なんかあまり使う気になれませんでしたね(苦笑)


また、ハローワークなどの公的サービスも利用したのですが、
職員の方の中に横柄な方がいたり、
連絡を一切いただけないケースがあったりなど、
正直言って「微妙」なところが多かったという印象です。


こうした経験から思うのは、
とりあえず色々な所を利用してみて、
自分に合った企業やサービスを見つけるのが大事だという事。

僕にはハロワなどの公的サービスは合いませんでしたが、
この記事をご覧になられているあなたが
決してそうとは限りませんからね。


まずは自分で行動を起こしてみて、
一番ピンとくる就活へのルートを探してみて下さい。



なお、以下では僕が実際に利用した
既卒専門の就職サイトを3つご紹介しているので、
こうしたサービスを一度も使った事がない場合は、
この機会に利用してみるのもいいと思いますよ。

27才既卒ニートが活用した就職サイト3選!

1位:いい就職.com


専任のキャリアコンサルタントによる親身なサポートが魅力的なサイトです。
僕自身も、このサイトから紹介された企業から内定を獲得することができました。

※内定獲得体験記はこちらいい就職.com

2位:ジェイック


既卒、ニートなどに特化した就活講座を、10年以上無料で提供しているサービスです。
この講座に参加して就活ノウハウ身に付け、僕は内定を勝ち取る事ができました。

※無料就活講座の内容はこちらジェイック

3位:ハタラクティブ


東京、神奈川、千葉、埼玉の一都三県、
および名古屋、福岡の求人に特化した、80.4%の内定率に定評のあるサイト。
首都圏にお住まいであれば、登録して内定獲得のチャンスを広げるのがオススメです。

※体験談と感想はこちらハタラクティブ