スクリーンショット 2015-09-27 16.29.45


こんにちは。まさてぃんです。


僕は新卒での就職活動に失敗し、
2年程のニート期間を経験しました。


しかし、27歳のときに意を決して
就職活動を再開する事を決意し、
紆余曲折を経て、何とか第一志望の企業の
内定を勝ち取ることが出来ました。


当ブログでは、そんな僕の経験から
20代後半の既卒ニートが就職活動で
内定を勝ち取る方法を綴っています。



今回は、就活でのネクタイの色についてです。


ネクタイには様々な色がありますが、
実は、その1つ1つに何かしらの意味が
込められている事を、ご存知ですか?


また、就活でおすすめのネクタイの色や
それぞれの色が相手に与える印象についても
記事の後半で解説します。



ネクタイの色の意味や、相手に与える印象について


まずは、ネクタイの色の意味
それぞれの色が、私たちに与える印象について
1つずつ解説します。



代表的なネクタイの色とその意味は、
以下のようになります。




・赤:情熱、フレッシュ、積極的

・青:知的、論理的、誠実

・黄色:活発、力強い、カジュアル

・緑:落ち着いた、穏やかな、協調的な

・ピンク:やわらかい、優しい、思いやり

・水色:爽やか、フレッシュな、落ち着いている

・紫:神秘的な、個性的な、おしゃれな

・茶色:信頼できる、堅実的な、安定感のある

・グレー:大人らしい、落ち着いた、穏やかな

・黒:クールな、高級感がある、権威的な




大体このような所でしょうか。


人によって、感じる内容は異なるでしょうが、
大まかにはこのような意味があると考えて大丈夫です。



就活でおすすめのネクタイの色は?


では、就活でおすすめのネクタイの色とは
一体どのようなものなのでしょうか。



これも、人によって言う事はまちまちですが、
個人的には「」と「」の2つがあれば
とりあえずは大丈夫だと思っています。



まず赤のネクタイですが、情熱やフレッシュさ、
積極的な姿勢をアピール出来るので
面接官からの印象を高めることが出来るのかなと。


ただ、お堅い業界、企業を受ける場合は、
赤ではなく青のネクタイを使う事で
相手の印象を損ねない効果がある気がします。



僕が受けた企業の中には、いわゆる
「お堅い」業界や企業はなかったので、


・面接:赤のネクタイ
・説明会:青のネクタイ


こんな感じで使い分けてましたね。



ちなみに、僕が持っていたネクタイの色は


・赤
・青
・黄色
・ピンク
・グレー
・ワインレッド


こちらの合計6色だったのですが、
このうちピンクとグレーは全く使いませんでした。



理由としては、ピンクの場合は
身に付けると子供っぽい印象を受けたため。


グレーの方は、色が与える落ち着いた印象が
就活向きではないと判断したためです。



その一方で、黄色とワインレッドの2色は、
説明会の時にはしばしば着用していました。



他のサイトを見てみると、



赤はやや派手な印象を受けるから、
ワインレッドやえんじ色の方がオススメです



と言った説明がありましたが、
この辺りは、その人に似合うかどうかが
大きいのでは?と感じました。



僕の場合、ワインレッドよりも赤の方が
よりしっくりきたので、赤のネクタイを
積極的に使っていったという事になりますね。



ただ、人によっては明るい赤よりも
ワインレッドやえんじが似合う方もいるので
その辺りは、人によりけりと言った所でしょうか。



また、青に似た色である水色については、
あなたが夏の時期に就活をしてるのであれば
爽やかさ」を与えるメリットがあります。


ただ、秋冬と水色のネクタイの組み合わせは
季節感と合わないので、
なるべく避けた方が無難だと思います。



そして、茶色やグレー、黒については、
就活生が身に付けるべきネクタイとは
どうしても言えないと思います。


こうした色は、
ある程度の社会人経験を積んでから
身に付けた方が、より深い味わい、
奥行きが感じられるのではと
個人的には思っています。


まとめ:就活でおすすめのネクタイの色は?


就活でおすすめのネクタイの色ですが、
基本的には、赤系青系の2つを
持っていればOKかなという気がします。


僕自身、面接では赤のネクタイを、
説明会では青のネクタイを
それぞれ着用していました。


ただ、「赤系」と一言で言っても、
人によって明るい赤が似合う方もいれば、
ワインレッドやえんじゅの方が
しっくりくる方もいるので、
どの色が自分に合うのかについても
しっかり見極める必要はあると感じます。


また、水色のように、季節によって
身に付けるべきかというカラーもあるので
その点についても注意が必要です。



以上、就活におすすめのネクタイの色や
相手に与える印象についての解説でした。


最後まで見ていただき、ありがとうございました!

27才既卒ニートが活用した就職サイト3選!

1位:いい就職.com


専任のキャリアコンサルタントによる親身なサポートが魅力的なサイトです。
僕自身も、このサイトから紹介された企業から内定を獲得することができました。

※内定獲得体験記はこちらいい就職.com

2位:ジェイック


既卒、ニートなどに特化した就活講座を、10年以上無料で提供しているサービスです。
この講座に参加して就活ノウハウ身に付け、僕は内定を勝ち取る事ができました。

※無料就活講座の内容はこちらジェイック

3位:ハタラクティブ


東京、神奈川、千葉、埼玉の一都三県、
および名古屋、福岡の求人に特化した、80.4%の内定率に定評のあるサイト。
首都圏にお住まいであれば、登録して内定獲得のチャンスを広げるのがオススメです。

※体験談と感想はこちらハタラクティブ