ハタラクティブの利用を検討されている場合、
就職先の企業の情報が気になる所ですよね。

ブラック企業を紹介されるのでは・・・
といった事を心配されている方もいると思います。


そこで、ハタラクティブの利用経験のある僕が
このサイトの就職先の企業や職種についての情報、
「ブラック」という噂について検証していきます。



ハタラクティブで紹介される就職先の企業について!


2015年8月、
僕は27歳の既卒かつ社会人未経験という立場で、
ハタラクティブを利用した事があります。

紹介された就職先の企業の情報をまとめてみると・・・

・健康診断を行う財団法人
・建築業界に特化したコンサルティング会社
・クラウド型システムを行うITベンチャー
・ネット集客、SEO、リスティングを行うマーケティング会社
・建築業界に特化した人材派遣会社


この5つの企業を就職先として紹介されました。


特に、1番目の健康診断を行う財団法人と、
4番目のネット集客を行うマーケティング会社に興味を持ち、
選考を受けたのですが、残念ながら思うような結果は得られず。

また、同時並行で利用していた別の就職サイトから
紹介してもらった企業から内定を獲得できた関係で、
その後、ハタラクティブを利用する事はありませんでした。


その一方で、僕がハタラクティブを通して知り合った
23歳フリーターの男性はこのサイトを通して、
国内大手自動車メーカーを主要取引先に持つ企業の
ルート営業職に就職したという事を、後日聞きました。

職場もホワイトで、給料も比較的貰えているようで、
正直、彼の事がかなりうらやましいと思っています(苦笑)


僕の場合、27歳既卒かつ社会人未経験という経歴が
もしかしたら悪い影響を及ぼしたのかもしれませんが、
彼の例を見ると、ハタラクティブで紹介される就職先は
比較的優良企業が多いのではないかと思いますね。

ハタラクティブから紹介される就職先の職種は?


ハタラクティブで紹介される就職先の職種には
どういった所が多いのかも気になりますね。

以前、就職先の企業の職種について、
キャリアアドバイザーの方に尋ねた事があるのですが、
営業職が4割と、その大半を占めるようです。


また、エンジニア系と販売職がそれぞれ2割前後で、
女性向けの事務のお仕事が1割程度なのだとか。

ハタラクティブから紹介される就職先の職種としては、
営業、販売系が多いのかなとい印象を受けました。


また、就職先の業界としてはITやWeb系が中心で、
他には建設や不動産、広告業界が多いのだとか。

僕の知人の就職先であるメーカーはかなり少ないようで、
K君(知人のイニシャル)は非常にラッキーだったよ
といった内容の事を、担当のキャリアアドバイザーの方から
就職後言われたと後ほど話してくれました。

ハタラクティブから紹介される就職先はブラックなのか?


ハタラクティブの利用を検討されている方にとって、
何より気になる点として挙げられるのが、

就職先としてブラック企業を紹介されるのではないか

という事ではないかと思います。

この疑問点については、僕の知人がハタラクティブ経由で
ホワイト企業に入社している背景があるので、
ハタラクティブの就職先=ホワイト
というイメージが個人的には強いのですが…


実際はどうなのでしょうか。


僕の意見としては、どのような就職サイトを使ったとしても
ブラック企業を紹介されるリスクはあると思っています。

ただその一方で、
企業がハタラクティブに求人情報を掲載するには、
ハタラクティブの運営元である株式会社レバレジーズの
社員さんのチェックを経なければいけません。


ハタラクティブなどの就職サイトの特徴として、
求職者を紹介する毎に、紹介企業から
その対価として紹介費用を貰っている点が挙げられます。


そして、ここからは僕の推測なのですが、
せっかく紹介した人材が短期間で離職した場合、
ハタラクティブと紹介企業の間で、費用の払い戻しなどの
何かしらの契約が結ばれているのではないかと思うのです。


企業としては、ハタラクティブから紹介された人材が
1〜3ヶ月程度で辞められてしまっては、
紹介費用を払った意義が無くなってしまいます。


ですので、ハタラクティブ側としても、
求職者側に短期間で辞められては困りますし、
むしろ、離職率が極めて高いブラック企業に
サイトの利用者を押し込む事はしないと思うのです。

こうした点を踏まえると、
ハタラクティブで紹介される就職先の企業が
ブラック企業である確率はかなり低いと思います。


何より、あなたの経歴によっては
僕の知人のようなホワイト企業への入社も
決して夢物語ではないと考えてもいいと思います。



この記事のまとめ


今回は、ハタラクティブから紹介される
就職先の企業の具体的な情報やその職種、
ブラック企業を紹介される可能性について
僕の体験談や私見を交えながらご紹介しました。

以下のハタラクティブの登録ページによると、
過去に4万人の就職実績や正社員就職率78%、
ビジネスマナーから面接のコツに至るまで
はじめから丁寧に指導してくれる特徴があります。


ハタラクティブの相談にかかる料金は全て無料。

現在、正社員になりたい!と思っているにも関わらず、
ニートやフリーター、既卒として困っているのであれば
勇気を出して相談に乗ってもらってはいかがでしょうか。