s_10325381_647877638631539_1567761554398801243_n


こんばんは。まさてぃんです。


本日も、ジェイック営業カレッジに参加した
体験記を投稿していきます。


今回は2日目ですね。


巷では、かなりのスパルタプログラムとして
有名なこのジェイック営業カレッジですが、
少なくとも僕は今の段階では、
リタイアせずに生き残っています(笑)


これから参加を考えている方のために、
2回目の内容をシェアしてみます。


※追記:2019年7月2日
ジェイックが主催する「営業カレッジ」ですが、
現在では「就職カレッジ」という名称に変更されています。

ビジネスマナーについての研修は引き続き行っているそうですが、
期間は2週間→1週間に短縮。
以前は「飛び込み営業」を行っていた事でも有名でしたが、
現在ではこれは行っておらず、「飛び込み実習」といった形で
企業にアンケート調査に協力してもらうといった形になっています。

「飛び込み営業やるのは抵抗あるな…」
といった方にとっては、
心の負担はかなり減ると思うので、
前と比べると参加のハードルは低くなってると思いますよ。

>>ジェイックの詳細をまずチェックしてみる<<


ジェイック営業カレッジの2日目の体験談を紹介!


本日行われた、
ジェイック営業カレッジの2日目のプログラム
大まかに以下の5点でした。


・日本経済新聞の読み方の解説
・仕事、就職について考える
・営業とは何か
・敬語
・履歴書の書き方



全体的な感想としては、
今現在、20代ニートの方で、
就職活動について何も分からないという方や、

既卒やフリーター、第二新卒で
これから就職活動を始めたいという方には
かなりオススメなプログラムなんじゃないかな?
と個人的には思います。


1つずつ確認していきましょう。


その1:日本経済新聞の読み方の解説


まず、2日目のはじめに行われたのが
日本経済新聞の読み方についての解説でした。



実はこのジェイック営業カレッジでは、
毎日9時15分から15分間程、
この日本経済新聞の読み合わせを、参加者同士が
グループを組んで行うことになっています。



日本経済新聞は毎日、
営業カレッジの会場へ来社する前に
予め、購入しておく必要があります。



ちなみに講師の方いわく、
日本経済新聞は社会人にとって、
役立つ情報が書かれてある必須アイテム
なので
必ず読める様にする必要があるとのこと。



その後、日本経済新聞の各ページの解説や、
グループ内での読み合わせを
10時半頃まで、一通り行った感じです。



その2:仕事・就職について考える


次のテーマは「仕事、就職について考える
といったものでした。



これは要するに、


・「就職する」とはどういう事なのか
・「仕事をする」とはどういう事なのか
・仕事をする上で考えるべき「3つの輪」とは
・会社とは何か
・成長する人材に共通する3つの要素




こうした、就活生や新入社員が持っておくべき
大切な心構えについてしっかり考えましょう、
といった内容の講義でした。



講師の方の説明は勿論のこと、
グループ内でこれらのテーマを考えるといった
幾つかのワークがあった感じ
ですね。



これが12時半過ぎまであって、
その後お昼休憩へという感じでした。



その3:営業とは何か


次のテーマは「営業とは何か」というものでした。




ここでは、僕が参加してる新宿支店の
支店長が自ら、自身の営業体験をもとに


・営業の魅力と苦労
・営業職に向いてる人、向いてない人、
・営業職の適性に関する3つの誤解



これらについて語るといったものでした。



支店長が直々に講義!」と言うと、
何だかとても厳しそうだなと思いがちですが、
実際にはかなりフランクな感じの方で、話の内容も、
とても頭に入ってきやすいものでした。



個人的に、営業職についての知識がほぼ皆無だったので
こうした職種について生の声が聞けるのは
とても有り難い経験だったなと思います。



この「営業とは何か」という講義については、
他の受講生も「よかった」と言っていまいした。



その4:敬語


続いて行われたのが「敬語」に関する講義です。


時間は1時間もなかったかな。



内容としては、尊敬語や謙譲語の内容を
ゴリゴリ覚えるというよりかは、


敬語の重要性や習得する事の必要性
おかしな言葉遣いを探し、改善しよう


と言った、敬語を含めた言葉遣いに関する
マインド、心構え的な内容という感じでした。



具体的な言葉一つ一つは、
講義終了後、それぞれが帰宅後の自宅で
覚えてくると言った趣旨でしたね。



そういう僕自身も、
敬語についてはまだ出来てないので、
一刻も早く、敬語を含めた正しい言葉遣いを
マスター出来るように頑張ります!



その5:履歴書の書き方



そして最後に行われたのが、
履歴書の書き方」に関する説明です。


履歴書の正しい/間違った書き方の説明に始まり、


・履歴書を書く4つのポイントとは
・丁寧に、わかりやすく書く際のコツ
・履歴書でわかるあなたの常識度
・履歴書を書く際に、あらかじめ決めておく2つの事とは


こうした、履歴書関連の様々なレクチャーを
講師の方から受けたという内容でした。



その後、営業カレッジに参加する前に提出した
履歴書を返却され、このレクチャーを元に
再度書き直すという宿題が課された感じです。


教えて頂いた環境をすぐに実践できるのは
とても有り難いことですね。



履歴書の書き方に関する説明が大体30分強で、
その後、今日の振り返りや日報の提出があって
提出し終えた人から解散という流れでした。



ジェイック営業カレッジについてより詳しく見てみる



この記事のまとめと管理人の就活状況


ジェイック営業カレッジ2日目の体験談は
大体こんな感じでしょうか。


ここ2日、受講してみて思ったのは、
思ってたよりも厳しくはないかなー?
という事でしょうか。


講師の方も、厳しい事を言う事もありますが、
全て何かしらの理由があっての指摘ですし、

少なくとも、「軍隊式」「人格否定」
といったものとは全くかけ離れているので、
この点については安心してます(笑)


気になる方は説明会へ参加してみるのも
一つの選択肢としては有りだと思います。



就職活動を進める上での力は確実に付きますし、
ジェイック経由で紹介された企業に、
もし、興味がわかないとしても、
この営業カレッジで身に付けた就活スキルや
敬語、ビジネスマナー等のスキルは、
他の就職サイトを利用する上でも、
大いに役立つんじゃないかと思いますよ。


少なくとも、
ジェイック営業カレッジに参加する事で、
あなたが正社員として就職できる可能性
大いに高まるのは間違いない筈です。



ジェイック営業カレッジ無料説明会の詳細はこちら



余談ですが、僕自身も他のサイトから紹介された
企業への1次面接の合格通知が来て、
近いうちに最終面接へ臨むつもりです。


個人的に、今の所ここが第一志望なので、
仮に内定を頂けたらここに入社するつもりですが、
その際、ジェイック営業カレッジで身に付けた
ビジネスマナーがきっと活きてくる
筈だと、
密かに期待していたりもしてます(笑)


では、明日も生き残っていれば、
3日目の体験記も投稿しますね!

27才既卒ニートが活用した就職サイト3選!

1位:いい就職.com


専任のキャリアコンサルタントによる親身なサポートが魅力的なサイトです。
僕自身も、このサイトから紹介された企業から内定を獲得することができました。

※内定獲得体験記はこちらいい就職.com

2位:ジェイック


既卒、ニートなどに特化した就活講座を、10年以上無料で提供しているサービスです。
この講座に参加して就活ノウハウ身に付け、僕は内定を勝ち取る事ができました。

※無料就活講座の内容はこちらジェイック

3位:ハタラクティブ


東京、神奈川、千葉、埼玉の一都三県、
および名古屋、福岡の求人に特化した、80.4%の内定率に定評のあるサイト。
首都圏にお住まいであれば、登録して内定獲得のチャンスを広げるのがオススメです。

※体験談と感想はこちらハタラクティブ