human-754264_640


ここではとても言えない事情があって
大学中退という進路を選ぶしかなかった・・・

といった方は、今では少なくないと思います。


それでは、大学中退という道を止む無く選んだ場合、
その後の人生、どのように歩んでいけばいいのでしょうか。


ここでは、やむを得ない事情で大学中退を選ばれた方に
今後、人生を生きる上での進路をいくつかご紹介します。

フリーター、派遣社員、契約社員になる


大学中退された方がその後選ばれる進路として、
フリーターや派遣社員、契約社員になるといった
選択肢があるかと思います。


特に、家庭の事情で学費が払えなくなった事が原因で、
やむを得ず「大学中退」という選択をされた方や、

当面の生活費を稼ぐことを目的として、
フリーターや派遣社員、契約社員を選ばれるのは
短期的な進路としては仕方がないのかもしれません。


しかし、ここで大切な事が1つあります。

それは、こうしたフリーターや派遣社員、契約社員を
あなたのその後の人生の方向性を決めるような
進路として選んではいけない
という事です。


フリーターや派遣社員、契約社員の身分は、
生活していく分には非常に不安定です。

一時的な収入源を確保する進路としては
フリーターや派遣社員、契約社員という進路は
やむを得ない選択肢かもしれませんが、
いつまでも安住しない事は意識するようにして下さい。

起業する


続いて、大学中退後の進路として、
起業するといった選択肢を選ばれる方も
最近ではかなり増えてきました。


この「起業する」といった選択肢ですが、
あなたに何かしらのアイデアがある場合や、
そのアイデアを実行に移せるだけの資金力、
また、起業を手伝ってくれる人脈がある場合は、
大学中退後の人生としては悪くはない進路です。

一度起業に成功すれば、
その後の人生、何一つとして困る事はないだけの、
お金を稼ぐ事も可能になってくるでしょう。


その一方で、
起業して成功するのはそう簡単ではありません。

事業を起こすだけのアイデアや
自分のビジネスを発展させるための資金力、
新規顧客を開拓するための人脈がない場合、
事業に失敗して、多額の借金を背負うといった
悲惨な人生を歩む可能性も否定できません。


また、起業したいと思う若者を狙う、
マルチ商法やネットワークビジネスの勧誘には
くれぐれも気をつけて下さいね。

ニート、引きこもりになる


これは、
「進路」と言うには少し不適切かもしれませんが、
大学中退後、ニートや引きこもりになる方も
決して少なくありません。

学内で打ち込める勉強や課外活動が見つからず、
大学に通っている意義を見つけられなかったという理由で
大学中退を選ばれた方によくあるパターンだと思います。


僕の知人にも、何のために大学に通ってるのかが分からず、
大学中退という進路を選び、その後数ヶ月間、
引きこもってニート生活を送っていたという人がいます。


そして実は僕自身も、
大学在学中に就職活動に失敗し、
その後の人生に絶望し、2年ほどの
引きこもりニート生活を送った経験があります。


ただ、僕の経験談を語らせてもらうと、
大学中退後、ニートや引きこもりを進路とするのは
やはり避けた方がいいですね・・・

一度やニートや引きこもりになってしまうと、
著しくコミュニケーション能力が落ちてしまいますし、
ニート期間が多ければ多いほど、その後の社会復帰や
より良い人生を歩む事自体が困難になる
からです。



ですので、個人的には、

正社員を目指して就職活動を行う


この選択肢が大学中退後の進路としては、
最も現実的な選択肢なのではないかと思います。


大学中退者のその後って、どこにも就職出来ないんでしょ?

このように思われるかもしれませんが、
僕が利用したハタラクティブ などの就職サイトを利用して、
大学中退者でも正社員として就職し、その後の人生を
大学在学中より充実した日々にする事も可能です。


経済的な理由で大学中退という進路を選ばれた場合でも、
その事情を汲みとってくれる企業は、今はかなり増えています。


また、あなたが学生時代熱中できる事がなくて
大学中退という進路を選ばれたとしても、
ハタラクティブなどの就職サイトの社員さんである
キャリアコンサルタントの方と相談する事によって、
志望企業に応じた適切な受け答えを考える事も可能です。


僕自身も、27歳という年齢で初めて就職したのですが、
その際、こうした就職サイトを上手く活用した事が
この年齢で正社員になれた原因だったと考えています。


ましてや、あなたの年齢が20代前半であれば、
やむを得ない事情で大学中退を決断されたとしても、
その後、正社員就職という適切な進路を選ぶことで、
学生時代よりも充実した人生を歩む事は充分可能です。


以下の記事では、
大学中退者でも利用できる就職サイトをまとてみたので、
興味があれば一度ご覧になってみて下さい。

大学中退者でも利用できる就職サイトをまとめてみた

この記事のまとめ


「大学中退」という進路を止む無く選ばれた場合、
その後の人生として、以下の3通りの進路が考えられます。

・フリーター、派遣社員、契約社員になる
・起業する
・正社員を目指して就職活動を行う



ただ、2つ目の「起業する」という進路は、
アイデアや資金力、人脈がないと厳しい面があります。

ですので、当面の生活費を稼ぐ必要がなければ、
正社員を目指して就職活動を行うという進路を
選ぶのが1番いいのではないかと思います。


少なくとも、「大学中退=人生の終わり
という訳ではありません。

その後の進路を適切に選ばれる事で、
より良い人生を歩まれることは充分可能です。


↓↓で紹介している就職サイトを上手く活用する事で、
その後の人生をより良いものにして頂ければと思います。

大学中退者でも利用できる就職サイトをまとめてみた


それでは、今回はこの辺で失礼します。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

27才既卒ニートが活用した就職サイト3選!

1位:いい就職.com


専任のキャリアコンサルタントによる親身なサポートが魅力的なサイトです。
僕自身も、このサイトから紹介された企業から内定を獲得することができました。

※内定獲得体験記はこちらいい就職.com

2位:ジェイック


既卒、ニートなどに特化した就活講座を、10年以上無料で提供しているサービスです。
この講座に参加して就活ノウハウ身に付け、僕は内定を勝ち取る事ができました。

※無料就活講座の内容はこちらジェイック

3位:ハタラクティブ


東京、神奈川、千葉、埼玉の一都三県、
および名古屋、福岡の求人に特化した、80.4%の内定率に定評のあるサイト。
首都圏にお住まいであれば、登録して内定獲得のチャンスを広げるのがオススメです。

※体験談と感想はこちらハタラクティブ