貼り付けた画像_2016_04_28_12_55
こんにちは。まさてぃんです。


この記事では、
ニートは現代の貴族なのか!?
といったテーマについてコラムを書いています。


ネット上に転がっているニートのネタをまとめると、
ニートは実は貴族階級だったのではないかと言う論調が
やけにチラホラ目立つような気がします。笑


このテーマについて、
僕が思った事などをつれづれと書いていこうかなと。

ニートは現代の貴族階級と言えるのか?


ニート=貴族

ネットを見てるとこんな書き込みって多いですよね。(´・ω・`)


中には「ニートは現代の貴族階級! 」という書き込みもあって。
これを見た時、僕は腹を抱えて笑ってしまいましたw



んで、実際はどうなのかって言うと、

僕自身も2年ほどニート生活を送っていた事があるのですが、
ある意味では、貴族階級っぽく好き勝手な暮らしをしてたなあと
思い当たるフシがない訳ではありません。


正午に起床→ネトゲをやりながら朝食→プレステ→ネトゲ

→プレステ→風呂&昼食(この時点で午後7時)

→ネトゲ→飽きる→運動&風呂→ネトゲ→午前3時に就寝



こんなライフスタイルを送った事もあったものです。苦笑



今では会社員として一般企業に務めている僕ですが、
以前のこんな生活をあらためて思い返すと、
「ニート現代の貴族階級だ! 」と言われても
あながち間違ってはいないと思います。


また、僕は歴史が好きなのですが、
実際の王族や貴族階級の人々の生涯を見てみると、
こんな自堕落な生涯を送った人もチラホラ居て、
なんつーか自分と似てるなあ、と感じたこともありますね。

厳密に言えばニートを貴族階級とは言えないだろう・・・


しかし!


残念ながらニートを現代の貴族階級と言う事は
やっぱり難しいのかなあと言わざるを得ないですね
(´・ω・`)


なぜなら、本物の貴族階級の人々は
先祖代々の資産や社交界での人脈を受け継いでいる
のに対し、
一方のニートは社会から完全に切り離された存在だからです。


僕自身、友達ゼロ、彼女いない歴=年齢と言う、
自分の家族以外にコミュニケーションを取れる人が
全くいない状態だったので、この感覚は凄く分かります。笑


また、親が金持ちだからニートを続けていられる、
というニートの方は少なく無いと思うのですが、
さすがに全てのニートがこの状態ではないでしょうし、
本物の貴族の方々と比べると、その財産の額は
天と地ほどの差があると言っても過言ではないでしょう。



そして何より、

僕がニートが本物の貴族の方々と決定的に違うと思うのは、
貴族階級の方々は保有する土地や会社を売却すれば、
一生働かなくても食っていくのに困らない
のに対し、

ニートの場合、両親が亡くなった時点でお金が無くなり、
結果として父親、母親のもとへ・・
となってしまう事です。


この2つを考えると、ニートは現代の貴族階級と言うのは
流石に無理があるなあと思いますね。

「偽りの貴族階級」を脱出したいニートはどうすればいいの?


では、
ニートという「偽りの貴族階級」を脱出したければ、
一体どうすればいいのでしょうか?


あなたがこの記事を見ているという事は、
このままニートを続けるのもなあ・・
でも、具体的にどうすればいいかわからないし・・
心の中で、こうした事を考えているのではないでしょうか。


僕も2年ほどニート生活を続けていたのですが、
本音を言えば、このままじゃマズい、
でもどうしていいか全く検討が付かない・・

といった事を考えては悩み、考えては悩みの繰り返しでした。


僕の場合、学生時代の就職活動に失敗してしまった事もあって、
自分は日本社会には必要とされてない存在なんだ・・
といった考えがどうしても頭から離れなかったんですよね。


とは言え、いつまでもニートのままではいられないので、
資格試験に挑戦したり、ハローワークに行く等、
脱ニートの為に、それはもう色々な行動をしましたよ…!

ハロワの職員には冷たい対応をされましたが(苦笑)


ただ、僕が運が良かったのは、
ネットでたまたま見つけた就職サイトに登録して、
そこのキャリアコンサルタントの方に出会えた事です。

そのキャリアコンサルタントの方は、
僕のニート話を親身になって聞いてくれて、
今後どうすればいいかを、
非常に丁寧に聞いてくれてました。


それから色々と、企業の面接を受けて、
何とか今の会社から内定をいただき、
27歳という、世間的にはかなり遅い年齢で、
はじめて社会人になる事が出来たのです。

我ながら、かなりの大逆転だったなあと思いますね。


ちなみに僕が利用した就職サイトは、
いい就職.com」という運営歴10年の
老舗の就職サイトです。


利用や登録には一切お金がかからないので、
試しに登録して、サイト内を色々と見て回る事で
ニート脱出のきっかけを掴めるかもしれませんね。

※参照:いい就職.comってどう?27歳ニートが登録、利用してみた感想を紹介

この記事のまとめ


ニートは現代の貴族階級なのか!?
というくだらない質問に真剣に答えてみました(笑)


僕もニート時代は、何か貴族っぽい事をしてるなと
思った時期もあったのですが、残念ながら、
ニートは貴族と異なり先祖代々の資産もありませんし、
何より親が亡くなった後では生活面で厳しさが増すと思います。


ニートを脱出するには資格試験の挑戦や
ハローワークの講習を受けたり、
あるいは民間の就職サイトを利用するなどの方法があります。

ちなみに僕は「いい就職.com」というサイトに登録して、
そこのキャリアコンサルタントの方と相談した結果、
今の勤め先から内定を獲得する事に成功しました。

※参照:いい就職.comってどう?27歳ニートが登録、利用してみた感想を紹介


登録、利用は無料なので、よかったら利用してみて下さい。



それでは、今回はこの辺で失礼します。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

27才既卒ニートが活用した就職サイト3選!

1位:いい就職.com


専任のキャリアコンサルタントによる親身なサポートが魅力的なサイトです。
僕自身も、このサイトから紹介された企業から内定を獲得することができました。

※内定獲得体験記はこちらいい就職.com

2位:ジェイック


既卒、ニートなどに特化した就活講座を、10年以上無料で提供しているサービスです。
この講座に参加して就活ノウハウ身に付け、僕は内定を勝ち取る事ができました。

※無料就活講座の内容はこちらジェイック

3位:ハタラクティブ


東京、神奈川、千葉、埼玉の一都三県、
および名古屋、福岡の求人に特化した、80.4%の内定率に定評のあるサイト。
首都圏にお住まいであれば、登録して内定獲得のチャンスを広げるのがオススメです。

※体験談と感想はこちらハタラクティブ