こんにちは。まさてぃんです。


あなたが就職活動中のニートであれば、
企業側が、どのような人材を採用したいのかは
必ず知っておいた方がいいです。


そして、これに関連する話で、
「企業が未経験者に求める5つの条件」
というテーマがあります。


この5つの条件は、全ての就活生の方が
必ず知っておいた方がいいと思った内容なので
自分自身の復習も兼ねて、
ここで分かりやすくまとめてみました。

企業が未経験者に求める5つの条件とは?


企業側、雇い主が
ニートなどの未経験者に求める条件ですが、
以下の5つだそうです。


①「素直さ」を持っているか(34.4%)
②新しい事を学ぶ姿勢があるか(28.3%)
③マナー、礼儀は身に付いているか(12.5%)
④明るい人柄か。挨拶は出来るか(7.1%)
⑤やる気はあるか(6.7%)


上から順番に重要性が増していくという感じです。


昨日、訪問したジェイックの社員さんが
仰っていた事なので、
信憑性はかなりあるんじゃないかと思っています。



>>ジェイックの説明会の体験記はこちら



ジェイックの社員さん曰く、
この「企業が未経験者に求める5つの条件」は
かのマイナビが、企業に対して行った
就職するにあたり最低限備えておいて欲しい条件
というアンケートの結果なのだとか。


そして、上の%の値を見ると、
「素直さ」と「新しい事を学ぶ姿勢」の2つが
ダントツで重要だという事が分かりますね。


これを聞いた時、
一瞬「社畜か!」とツッコミたくなりましたが・・・


まあ、雇い主としては自分の言う事を
素直に聞いてくれる社員が欲しいのでしょう。


20代後半既卒ニートが何を言っても
無駄なのが悲しいところです(涙)


話が少し逸れましたが、もう一度改めて
この「5つの条件」を見てみましょう。


個人的には、雇われる側である僕たちとしては、
自身がこの5つがしっかりと身に付いているかを
改めて、考えてみる必要があるなと感じました。


補足:③「マナー、礼儀は身に付いているか」について


ちなみに、ジェイックの社員さんによると、
③の「マナー、礼儀は身に付いているか」については
これは「一般常識的なマナー・礼儀」ではなく、
「ビジネスマンとしてのマナー・礼儀」を指すそうです。


例えば、電話対応のやり方とか名刺の渡し方とか、
そう言ったスキルの事を表しているみたいです。


こうしたビジネスマナーが一通り出来ていると、
企業さんからの評価は高い傾向にあるみたいですが、
逆に、これらの出来が悪い場合だと、
「育てるのが大変そうだなー」と思われて
内定を貰える確率はかなり低くなるようです。



もし、あなたがニートや未経験者なら
就活を始める前に、ビジネスマナーに関する本を
一冊読んでおいて、ある程度のことは
頭に入れておくべきなのではと感じました。


ちなみに僕が持っている本は↓↓です。




比較的分かりやすくまとまってる本だと思いますよ。



この本をネットで注文するのもいいと思いますし、
あるいは、近くの書店のビジネスマナーのコーナーにある
本を色々見てみて、その中であなたがいいと思った本を
一冊買って見てみるのもいいと思います。


+αで求められる条件があった!?


ここまででは、就活中のニートでも知って欲しい
企業が未経験者に求める5つの条件
というテーマで解説してきました。


・「素直さ」を持っているか
・新しい事を学ぶ姿勢があるか
・マナー、礼儀は身に付いているか
・明るい人柄か。挨拶は出来るか
・やる気はあるか



こちらの5つでしたね。



個人的に、
この5つは当たり前のように見えるけど、
身に付けることは、かなり難しいんじゃないかと
就活をしてみて改めて感じている次第です。


何回もトライ&エラーを繰り返して、
やっとある程度は身に付いた!
といった所のような気がします。。。



一方、企業さんとしては
この5つの条件を重視する一方で、
実はもう一つ、未経験者に対して
+αで求める条件があるのだとか。


何だと思いますか?


これを一言で説明すると、
社会人基礎力」なのだそうです。


チームで働く力
前に踏み出す力
考え抜く力



具体的にはこちらの3点の事ですね。



ジェイックの社員さん曰く、
企業の面接官の方は面接の中で、応募者が
社会人基礎力がどの程度身に付いているのかを
質問する事で、見極めているのだそうです。


特に、「チームで働く力」なんかは
ニートや未経験者にとって、一番身に付けるのが
難しい能力ってイメージがありますね(>_<)


身に付けるのもそう簡単ではなさそう…



ただ、この事を意識するだけでも、
自分の欠点をある程度は改善する事が
出来るのは間違いでしょう。


企業さんの説明会や面接はもちろん。
普段の生活、例えばバイトや派遣先で
この「チームで働く力」を意識すれば
自分の勤務態度に何かしらの変化が
見られるんじゃないかという気もします。



以上、就活中のニートなら必ず理解して欲しい、
企業が未経験者に求める5つの条件」について
自分の復習を兼ねてまとめてみました。


・「素直さ」を持っているか
・新しい事を学ぶ姿勢があるか
・マナー、礼儀は身に付いているか
・明るい人柄か。挨拶は出来るか
・やる気はあるか



もう一度確認のために載せておきます。


最後までご覧いただき、ありがとうございます。

27才既卒ニートが活用した就職サイト3選!

1位:いい就職.com


専任のキャリアコンサルタントによる親身なサポートが魅力的なサイトです。
僕自身も、このサイトから紹介された企業から内定を獲得することができました。

※内定獲得体験記はこちらいい就職.com

2位:ジェイック


既卒、ニートなどに特化した就活講座を、10年以上無料で提供しているサービスです。
この講座に参加して就活ノウハウ身に付け、僕は内定を勝ち取る事ができました。

※無料就活講座の内容はこちらジェイック

3位:ハタラクティブ


東京、神奈川、千葉、埼玉の一都三県、
および名古屋、福岡の求人に特化した、80.4%の内定率に定評のあるサイト。
首都圏にお住まいであれば、登録して内定獲得のチャンスを広げるのがオススメです。

※体験談と感想はこちらハタラクティブ